《百火撩亂》歌詞:by 梶浦由記 Kalafina mp3歌詞

重磅!【免費用兩個月 價值$19.98】Kindle Unlimited 百萬電子書免費讀!手機、平板、Kindle均可用!截止到4月30日。 購買2台Kindle設備(Paperwhite 4入門款Kindle,或兒童版 Kids Edition),節省20%,結帳時自動 8折。截止到3月22日!

免費試用30天Kindle unlimited 電子書包月服務:https://amzn.to/2l0Pnl1

免費試聽30天Amazon Audible有聲讀物:https://amzn.to/2mysTZe

喜歡聽浪漫愛情故事?免費試聽Audible Escape一個月:https://amzn.to/2lE3Qnf

夢を見て僕らは泣いた

【曾于夢境置身 我們泫然哭泣】

涙を持たぬ筈の

【用本不會流淚的】

鋼の心で

【鋼鐵鑄就的心靈】

運命(さだめ)を思った

【思索命運】

違う夜明けの色を祈り

【祈禱黎明的不同色彩】

何を守る為にまた

【再次為守護之物】

消えた時を彷徨って

【彷徨于消失之時】

滅びへと駆け抜ける

【光芒綻放的利刃】

光放つ刃

【向毀滅無畏驅馳】

あの時消えて行った

【那時我們消逝去往】

紅い虹の彼方には

【鮮紅霓虹的彼方】

君が見た世界がまだ

【你曾見證的世界】

目醒めを知らず天にあって

【仍在沉睡未醒的天穹】

花のように咲く炎の中に

【如繁花綻放的火焰中】

今も佇む僕らの姿

【我們的身姿佇立至今】

刻み込まれた道に凍る

【如凍結在銘刻道路上】

砕けた夢の痕

【已然破碎的夢之痕】

殘された僕らはきっと

【被滯留在此的我們 必定】

錆びた鎖を繋ぐ最後の欠片で

【用最后的碎片 維系生銹的連鎖】

見屆けた夜の

【曾目睹深夜的月光】

月の光を蒼く宿す刃

【輝映成刀刃上的蒼藍】

守りたいと思うのは

【想要守護之物】

君が夢を見た世界

【是你所夢見的世界】

光へと駆け抜けた

【是那向光芒逼近的】

その道の眩しさ

【道路上的輝煌】

思いを殘したまま

【想念殘留不滅】

心は散って行くけれど

【心靈破碎消散】

焼け墜ちた道を辿り

【但沿焚毀墮落之路追溯】

數多の夢が今も空を焦がす

【仍有無數幻夢 至今灼燒天空】

いつか焰は天に屆く

【終有一日 將燃燒至天穹】

Amazon music Unlimited 30天免費試用亞馬遜音樂 30天免費,可隨時取消。5千萬首歌曲無限聆聽。

You may also like...