I.Q 歌詞 ピノキオピー / 初音ミク



免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

I.Q》歌詞:

ひとつ 古傷をいじくったりとか
ふたつ 血が出るほど悩んだりとか
みっつ 淺ましい ひとり芝居でも
よっつ 君が嘲笑ってくれたから
気づいたよ

ひとつ 幼稚な服 めかしこんでさ
ふたつ 猿もおだてりゃ天國さ
みっつ 未知の世界を知る君に
よっつ 騙され ほだされ お陀仏かい

君の手の平の上で
君の手の平の上で
君の手の平に小さな傷をつけるために

I.Q I.Q 足りないけど
不器用に考え続けるだろう
ライキュー ライキュー 君のそばで
頭悪いなりに夢を見てた
ああ 脳細胞 限界で 勝敗は全敗で
才能がなくても
ほうき星のしっぽを 朦朧と
追いかけていくんだよ

ひとつ 誰かに認めて欲しくて
ふたつ 変なゲテモノたいらげて
みっつ 君にすべて見透かされて
よっつ 心臓が氷漬けになった

君の答えが正解で
君の答えが正解で
君の答えとは違う とっておきを出すために

I.Q I.Q 間違えても
くりかえし実験に挑むだろう
ライキュー ライキュー 真似ばかりで
中身は からっぽな自分のまま
ああ メンタルは小4で 発想は単純で
才能がなくても
子供の頃 描いた ロケット
打ち上げてみるんだよ

I.Q I.Q その笑顔も
割り切れない事情があるような
ライキュー ライキュー 好きだったけど
君は別の世界を見ていた

I.Q I.Q 足りないけど
不器用に考え続けるだろう
ライキュー ライキュー 君のそばで
頭悪いなりに夢を見てた
ああ 脳細胞 限界で 勝敗は全敗で
才能がなくても
ほうき星のしっぽを 朦朧と
あの日の少年の勘違いを
君が通り過ぎてった永遠を
追いかけていくんだよ

You may also like...