《azure 續終物語》片尾曲》歌詞:by TrySail MP3歌詞

《azure 續終物語》片尾曲》歌詞:

明日 世界が終わるとしたら

今夜は何を食べよう

もしも話に本気で悩んで

笑い合っていたね いつも

キラキラ 光ってる

気がした思い出

そばにあって

觸れられない

鏡の國みたい

忘れない 決して忘れない

どんな出會いも

さよならも

背中合わせで歩き出す

どうか君は 変わらずに

はなればなれ

見上げた空は

青く 青く

澄み切っていく

つまずかないように

よろけないように

立つこと 覚えたけど

息が切れるほど

駆け出すことも

少なくなってたね いつか

ふわふわ 浮かんでる

白い雲に似てる

眩しくて 不確かな

私たちの未來

忘れない 決して忘れない

ここからは違う道でも

振り向かないで歩き出す

どうか君も まっすぐに

風に揺れて 流れる雲は

どんな形に見えてるの

落としたもの

拾ってきたもの

數えたりもするよ

はぐれたこと

道草したこと

何も 何も

間違いなんて無いって

言えるかな

終わらない

ずっと終わらない

果てなく道は続くから

もし またいつか會えたなら

どうか どうか

変わらずに

忘れない 決して忘れない

どんな出會いも

さよならも

背中合わせで歩き出す

どうか君は 変わらずに

はなればなれ

見上げた空は

青く 青く

澄み切っていく