《azurite》歌詞:bypetit milady mp3歌詞



免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

逃げる場所さえなかったんだ

窓から見上げてるだけで

せいいっぱいの

あの日の僕には君がくれた

その言葉の意味すら

まだわかるはずもなくて

絶望という名の雲の垂れ込めた

世界に住む僕らに

今とても強い風が吹いた

一緒にどこまでも

飛べる気がしてた

はじめて

みつけた自由にぎりしめて

まだなにも識らずにいられた僕の

幼すぎた青い青い空

夕暮れ二人乗りして

迫り來る夜も

追いつけない速度で

今にも燃え盡きそうな

雲の切れ間からのぞいてる

天使の梯子上って

たどりついたその先

あの星を道標にして日指そう

今ひとすじの光が射した

一緒にどこまでも

行ける気がしてた

昨日までの

僕たちはもういないけど

葉えられなかった約束も全部

抱えたまま僕らの旅は続く

一緒にどこまでも

行ける気がしてた

昨日までの

僕たちはもういないけど

葉えられなかった約束も全部

抱えたまま続いてく

一緒にどこまでも

飛べる気がしてる

はじめてみつけた

きもちにぎりしめて

まだなにも決まっていない未來に

今日もきっとつながってる

虹の向こう青い青い空

即日起至2020年5月11日,使用推薦鏈接註冊Rakuten,推薦人和被推薦人均可以獲得$30,平常推薦獎勵一般為$10。

You may also like...