《水果籃子》歌詞:by 岡崎律子 天時 mp3歌詞

とてもうれしかったよ君が笑いかけてた

我非常高興

全てを溶かす微笑みで

當你對我笑時那笑容能融化一切

春はまだ遠くて冷たい土の中で

雖然距離春天還很遠

芽吹く瞬間を待ってたんだ

種子還在冰冷的土地里等待著發芽的那一瞬間

たとえば苦しい今日だとしても

即使今天過得并不開心

昨日の傷を殘していても

即使還殘留著昨天的傷痕

信じたい心ほどいてゆけると

我還是相信,你會敞開心扉

生まれ變わることはできないよ

雖然無法重新來過

だけど變わってはいけるから

但是我可以改變

let’s stay together いつも

讓我們永遠在一起

仆だけに笑ってその指でねえ觸って

只為我微笑,用指尖觸碰我

望みばかりが果てしなく

用你無境的愿望

優しくしたいよもう悔やまぬように

想過得優雅一些,這樣我們就不再后悔

嘆きの海も越えていこう

讓我們跨越嘆息的海洋

たとえば苦しい今日だとしても

即使今天充滿痛苦

いつかあたたかなおもい出になる

總有一天,它會成為溫馨的回憶

心ごと全てなげだせたなら

只要我們的心被感動

ここに生きてる意味がわかるよ

我明白生存在這的意義

生まれ落ちた喜びを知る

也了解誕生于世的快樂

let’s stay together いつも

讓我們永遠在一起

たとえば苦しい今日だとしても

即使今天充滿痛苦

いつかあたたかなおもい出になる

總有一天,它會成為溫馨的回憶

心ごと全てなげだせたなら

只要我們的心被感動

ここに生きてる意味がわかるよ

我明白生存在這的意義

生まれ落ちた喜びを知る

也了解誕生于世的快樂

let’s stay together いつも

讓我們永遠在一起