《華アワセ いろは(寺島拓篤)》歌詞:by日本ACG mp3歌詞



免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

華アワセ

歌詞:森由里子 作曲:伊藤賢治

編曲:上倉紀行

歌:いろは(寺島拓篤)

君よ知るや 戀は命の華よ

愛し君の甘き甘露水(しずく)でひらく

慕(した)はしく 狂おしく 戀ふる君 奪いたひ

其のやは肌を月の下で紅(あか)く染めて

君を失ふのなら心中(しんじゅう)したひ

迷いなど全て殺(あや)めてあげる

愛の其の中で

*

戀ひよ來い 酔わせてみせやう

禁斷の華園(その)で 熱くめくるめくまゝ

華よ咲け 咲ひて亂れて 紅蓮(ぐれん)が如く

淫らに繚亂(りょうらん) と咲け

命合わせて

刃の月 殘る後朝(きぬぎぬ)の刻(とき)

君が去りし悪夢(ゆめ)に魘(うな)され想ふ

許さなひ 譲らなひ 縛りたひ 吾(わ)が命(みこと)

もう あまやかな座敷牢に閉じ込めやうか

晝は 菩薩(ぼさつ)の如き優しき女人(ひと)を

褥(しとね)では まるで夜鷹(よたか)の如き

現身(うつしみ)に変へて

*

戀ひよ來い 行かせてみせやう

麗しき奈落 墮ちて罪人(とがびと)となれ

華よ咲け 姫が秘め事 夜桜のやうに

剎那に絢爛(けんらん)と咲け

闇のほとりで

君を失ふのなら心中(しんじゅう)したひ

迷ひなど全て殺(あや)めてあげる

愛の其の中で

*

戀ひよ來い 酔わせてみせやう

禁斷の華園(その)で 熱くめくるめくまゝ

華よ咲け 咲ひて亂れて 紅蓮(ぐれん)が如く

淫らに繚亂(りょうらん)と咲け

華を合わせて

You may also like...