《SIGNAL 》歌詞:by 児嶋亮介 KELUN mp3歌詞



免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

ああ 何度でも叫ぶよ

君の名前を 屆くまで

心の針を回せ

流れてく街で おいてけぼりの心

勇気のカケラを いつの間に失くしてた

僕ら出會うときまで

一人では 枯れてしまうなら

ああ 何度でも叫ぶよ

君の名前を 屆くまで

心の針を回せ

晴れわたる空は 澄んだ心の色と

君は泣いている ような笑顔でそっと

照れたように言うけど

君こそが 心そのもの

ああ 何度でも 唄うよ

君を 心を守る唄を

さあ今ここへおいで

ふいに寂しさが 襲う時には

忘れないで欲しい このメロディーが

君の側で鳴り響いていること

ああ 何度でも 送るよ

今を 生きているシグナルを

この命果てるまで

さあ 何度でも 転んだって行くよ

もがいてたあの頃の

心の鐘を鳴らせ

You may also like...