《君がいない夏》歌詞:by 小松未歩 DEEN mp3歌詞



免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

つらい朝(あさ)はうんざりするね

つまづいても楽(たの)しく生(い)きてゆくよ

繰(く)り出(だ)そう

追(お)いかけて

はるかな夢(ゆめ)を

どんなに離(はな)れていても わかる

忘(わす)れかけてた 甘(あま)い夏(なつ)の日(ひ)を

あれから どれくらいの時間(とき)がたつの

大好(だいす)きだった あの笑顏(えがお)だけは

しばらく 近(ちか)くで重(かさ)ねあう日々(ひび)を

Ahもう 戻(もど)れない時(とき)を

小(ちい)さく祈(いの)っている

今(いま)は遠(とお)い優し(やさし)い君(きみ)を

打(う)ち寄(よ)せてる穏(おだ)やかな波(なみ)がさらう

何(なに)もかも

思(おも)い出(で)を

失(な)くしたせいさ

あの日(ひ)のように輝(かがや)く 夢(ゆめ)も

忘(わす)れかけてた 甘(あま)い夏(なつ)の日(ひ)も

いつかは 二人(ふたり)の胸(むね)によみがえる

少(すこ)し大人(おとな)に なれる気(き)がしてた

それぞれ 違(ちが)う人生(みち)を選(えら)ぶことで

Ahもう 戻(もど)らない時(とき)を

小(ちい)さく祈(いの)っている

鮮(あざ)やかすぎる 君(きみ)がいない夏(なつ)

あの聲(こえ) あの仕草(しくさ)が広(ひろ)がってく

言葉(ことば)になんか できなくてもいい

こぼれた 日差(ひざ)しに心(こころ)がにじんだ

Ahもう 戻(もど)れない時(とき)を

小(ちい)さく祈(いの)っている

Ahもう 戻(もど)れない時(とき)を

小(ちい)さく祈(いの)っている

You may also like...