《勇俠青春謳》歌詞:by 寶野アリカ ALI PROJECT mp3歌詞

免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

行けどもけものみち 獅子よ虎よと吠え

茜射す空の 彼方にまほろば

幽囚の孤獨に 彷徨う青春は

弱さと怒りが姿無き敵ですか

父よ 未だ我は

己を知りがたし

先立つ兄らの

見えない背中を追えば

迷いの一夜に明星は誘う

死して終わらぬ

夢を焦がれども

確かな君こそ我が命

烈風の荒野で 蝶よ花よと生き

とこしえの春に 咲き添うまぼろし

混濁の純潔 この身は汚れても

心の錦を信じていてください

母よ けして我は

涙を見せねども

足下の草に露は消えもせで

生まれた意義なら

やがて知る時が來よう

このいま せめての義旗

血汐に浸し

ただ君を愛し

胸に刻んだ

刺青のような傷を抱いて

行けどもけものみち 獅子よ虎よと吠え

茜射す空の 彼方にまほろば

勇俠の士となり 戦う青春は

仄蒼きほどに愚かなものでしょうか

父よ 未だ我は

愛ひとつ護れず

仮初めのこの世の真はいづこ

烈風の荒野で 蝶よ花よと生き

とこしえの春に 舞い散るまぼろし

混濁の純潔 この身は汚れても

心の錦を信じていてください

母よ いつか我を

授かりし譽れと

生けどもけものみち 獅子よ虎よと吠え

茜射す空の 彼方はまほろば

高潔の志のもと 戦う青春は

果敢なき時代ゆえ美しきものとあれ

父よ いつか我は

己に打ち克たん

尊びのこの世の誠はそこに

免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

You may also like...