《いつも何度でも(主題歌)》歌詞:by 覚和歌子 木村弓 mp3歌詞

Amazon Music Unlimited 免費試聽30天,百千萬首歌曲隨便聽!

Kindle unlimited 30天免費試用,百萬Kindle電子書暢讀!

免費試聽30天Amazon Audible有聲讀物;喜歡聽浪漫愛情故事?免費試聽Audible Escape一個月

呼んでいる 胸のどこか奧で

いつも心躍る 夢を見たい

かなしみは 數えきれないけれど

その向こうできっと あなたに會える

繰り返す 過ちの その旅人は

ただ青い空の 青さを知る

果てしなく 道は続いて見えるけれど

この両手は 光を抱ける

さよならのときの 靜かな胸

ゼロになるからだが 耳をすませる

生きている不思議 死んでいく不思議

花も風も街も みんなおなじ

ララランランラランラーーーランランララン

ララララランランララランラララランラララララ

ホホホホホホホホルンルンルンルフフフフフ

ルルルルルンルルルーンルルルー

呼んでいる 胸のどこか奧で

いつも何度でも 夢を描こう

かなしみの數を 言い盡くすより

同じ唇で そっと歌おう

閉じていく思い出の その中にいつも

忘れたくない ささやきを聞く

粉々に砕かれた 鏡の上にも

新しい景色が 映される

始まりの朝の 靜かな窓

ゼロになるからだ 充たされてゆけ

海の彼方には もう探さない

輝くものは いつもここに

私のなかに 見つけられたから

ララランランラランラーーーランランララン

ララララランランララランラララランラララララ

ホホホホホホホホルンルンルンルフフフフフ

ルルルルルンルルルーンルルルー

You may also like...