《華爛漫 Flowers》歌詞:by jun TЁЯRA mp3歌詞

免費試用30天Kindle unlimited 電子書包月服務:https://amzn.to/2l0Pnl1

免費試聽30天Amazon Audible有聲讀物:https://amzn.to/2mysTZe

喜歡聽浪漫愛情故事?免費試聽Audible Escape一個月:https://amzn.to/2lE3Qnf

喜歡在線聽音樂嗎?免費試聽Amazon music Unlimited 一個月:https://amzn.to/2LAV03Z

七色絵巻の様

賑わう街鮮やかに

季節は桜花爛漫

ここは江戸花小路

扇橋の上に緋色の戀が咲き

霞む空へと想い馳せる

ふわりふわり 舞い踴るように

ふわりふわり 包む花びら

ふわりふわり 薄紅色に

ふわりふわり 染まる花小路

心沈みし時は 此の町へお出でやしゃんせ

下を向く事無かれ 此處は江戶華小路

陽氣な掛聲に彈む笛太鼓

十も數えりゃ笑顏になる

ふわり ふわり 舞い踴る樣に

ふわり ふわり 包む花弁

ふわり ふわり 金色湛え

ふわり ふわり 集う華小路

たとえ 今宵 桜吹雪が

三つ 四つと散りぬれど

明日もこの街のかしこには

百萬の夢 亂れ溢れる

ふわりふわり 舞い踴るように

ふわりふわり きらめきながら

ふわりふわり 錦の夢に

ふわりふわり 染まる花小路

しゃららしゃらら

しゃららしゃらら

しゃららしゃらら 行き交う

しゃららしゃらら

しゃららしゃらら

しゃららしゃらら 花小路

You may also like...