《桜想い》歌詞:by多田葵 mp3歌詞



免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

桜想い-多田葵

詞:多田葵

曲:多田葵

櫻が咲いた日

離ればなれになる日

始めからわかってた

いつかは來る今日のこと

グランドの石階段

ちっぽけなびわの木

何もかも愛おしい

アルバムの1ページ

大切な思い出は

色あせたりしないよ

“ごめんね”も”

ありがとう”も

君が教えてくれた

ああ…このまま

時間よ止まれ!

つないだ右と左の手と手に

不思議と力がこもる

ああ…明日の今頃には

夕燒けそれぞれ

一人で見ること

今だけは

思い出したくなかった

重ねてきたのは

年齢だけじゃなかったね

いつの間に覺えたの?

背伸びした笑顏

大切に思うほど

復雜になってく

この心の行き先

あたしにもわからない

ああ…このまま

時間よ止まれ!

何度も交わしたはずの

“バイバイ”不思議と氣持ちがこもる

ああ…お愿い

置いて行かないで

少しずつ小さくなってく背中が

なんとなく大人に見えた日

ああ…このまま

時間よ止まれ!

あの日と同じ色した夕燒け

不思議と想いが募る

ああ…お愿い

置いて行かないで

少しずつ小さくなってく背中が

なんとなく大人に見えた日

ずっと變わらないこと

ずっと忘れないこと

その心のはしっこに

溫めててね

即日起至2020年5月11日,使用推薦鏈接註冊Rakuten,推薦人和被推薦人均可以獲得$30,平常推薦獎勵一般為$10。

You may also like...