《パラドキシカルZOO》歌詞:by Gabriela Robin·巖里佑穂 菅野よう子 mp3歌詞

免費試用30天Kindle unlimited 電子書包月服務:https://amzn.to/2l0Pnl1

免費試聽30天Amazon Audible有聲讀物:https://amzn.to/2mysTZe

喜歡聽浪漫愛情故事?免費試聽Audible Escape一個月:https://amzn.to/2lE3Qnf

喜歡在線聽音樂嗎?免費試聽Amazon music Unlimited 一個月:https://amzn.to/2LAV03Z

絶望的に君はきれいさ

反転する世界のプラトニック

愛し合おう

仆らが見てる世界は

いつでも逆さまで

どうしようもないことで

たいがい決まってく

涙するほど傷つく瞳

心で叫びながら黙っていた

最後のふたり 混ざれないまま

秒読みが聞こえてくる

絶望的に君はきれいさ

すたれゆく動物みたいに愛し合おう

泣きたいくらい君はきれいさ

反転する世界のプラトニック

感じたいよ

仆らがいそぐ明日は

なぜだかうらはらで

愛したらついでのように

誰かをにくむのさ

雨降る大地 貼りつく肌に

濡れるほど渇いてく胸の泉

姿さがすよ でも

まぶし過ぎるから何も見えない

絶望的に君はきれいさ

くりかえす饒舌みたいにさらけだそう

消したいくらい君はきれいさ

めくるめくこの眩暈の

ドラマティック捧げたいよ

赤い夢が青い現世(うつつ)を

呑みこむように

ないまぜの感情が むきだしの命が

許しあえば 君とひとつになる

絶望的に君はきれいさ

すたれゆく動物みたいに愛し合おう

泣きたいくらい君はきれいさ

反転する世界のプラトニック

感じたいよ

すたれゆく動物みたいに愛し合おう

めくるめくこの眩暈の

ドラマティック捧げたいよ

絶望的に君はきれいさ

反転する世界のプラトニック

愛し合おう

おわり

You may also like...