《兄妹?aniimouto?》歌詞:by 石川智晶 石川智晶 mp3歌詞



免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

必ずっていうほどに僕の死角に君がいる

枕元の時計を早めてしまったようだ

手入れをし過ぎた花壇

完璧な土の上

思い描いた色にもう咲かないだろう

核心のピースどう組み合わせてみても

どこか隙間が殘るように

その隠れ場所ふさがないで

愛がないよと

彼女は空の切れ端に生きている

蒼白い太陽が白い手首をさらうように

橫顔の物憂さが出番を待っている

たとえ話しながら筋書きを匂わせる

街燈の下に影を作るのやめてと

2人の手で掘り返えされるものだと

濕っぽく耐え難い殘像

傷をつくる手はなお傷を閉じることもできると

愛した瞳が走り出す

途切れ途切れ言うよ、、

すべてを捨てるんだ、、

核心のピースどう組み合わせてみても

どこか隙間が殘るように

その隠れ場所ふさがないで

愛がないよと

彼女は空の切れ端に生きている

即日起至2020年5月11日,使用推薦鏈接註冊Rakuten,推薦人和被推薦人均可以獲得$30,平常推薦獎勵一般為$10。

You may also like...