《また君に戀してる》歌詞:by 松井 五郎 坂本冬美 mp3歌詞



免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

歌:坂本冬美

作詞:松井 五郎 作曲:森 正明

朝露が招く 光を浴びて

沐浴著晨光

はじめてのように ふれる頬

第一次接觸的臉頰

てのひらに伝う 君の寢息に

沿著手心里的寢息的你

過ぎてきた時が 報われる

已經過去的時候得到回報

いつか風が 散らした花も

總有一天會被風吹散的花朵

季節巡り 色をつけるよ

季節的循環涂上了顏色

また君に戀してる いままでよりも深く

還是愛著你直到現在更深刻

まだ君を好きになれる 心から

還喜歡你衷心

若かっただけで 許された罪

只因年輕而被原諒的罪

殘った傷にも 陽が滲む

剩的傷也陽滲出

幸せの意味に 戸惑うときも

幸福的含義而困惑的時候

ふたりは気持ちを つないでた

兩人牽著手的心情

いつか雨に 失くした空も

什么時候雨失去的天空

涙ふけば 虹も架かるよ

如果擦掉眼淚彩虹架起啊

また君に戀してる いままでよりも深く

還是愛著你直到現在更深刻

まだ君を好きになれる 心から

還喜歡你衷心

また君に戀してる いままでよりも深く

還是愛著你直到現在更深刻

まだ君を好きになれる 心から

還喜歡你衷心

即日起至2020年5月11日,使用推薦鏈接註冊Rakuten,推薦人和被推薦人均可以獲得$30,平常推薦獎勵一般為$10。

You may also like...