《月下の調べ》歌詞:by 須藤直也 浪川大輔 mp3歌詞

免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

月が照らした夜に 君を抱きしめたい

光と影の狹間 その手を離しはしない

教えて 夜に咲いた その花の意味を

心を覗いている 眠る月よ

空 剎那に舞い

永久(とわ)を駆ける あの鶴の様に

夢 追いかけてる

閉ざした云の向こうに

この暗暗の果てに 答えを探してる

水面の様に揺れる心は 君の許に

月が照らした夜に 君を抱きしめたい

光と影の狹間 その手を離しはしない

さらさら流れていく 悠久の時に

繋いだ その手をただ 守りたくて

人 欺くほど

閉じ込めてた 心の蕾は

咲く 君の前で

降り積もる雪の如く

幾千の夜(よ)を越えて 明日を迎えよう

過ぎ去りし暁の彼方に未來がある

君への想いだけは 偽ることはない

隠し切れない胸の鼓動は 君に捧ぐ

今 問いかけてる

この胸に宿る愛に

この暗暗の果てに 答えを探してる

水面の様に揺れる心は 君の許に

月が照らした夜に 君を抱きしめたい

雪が彩る道を二人で歩いて行こう

免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

You may also like...