《戀スル乙女》歌詞:by近藤夏子 mp3歌詞

免費試用30天Kindle unlimited 電子書包月服務:https://amzn.to/2l0Pnl1

免費試聽30天Amazon Audible有聲讀物:https://amzn.to/2mysTZe

喜歡聽浪漫愛情故事?免費試聽Audible Escape一個月:https://amzn.to/2lE3Qnf

喜歡在線聽音樂嗎?免費試聽Amazon music Unlimited 一個月:https://amzn.to/2LAV03Z

改札一歩手前

繋いだ手が離れてく

思わず裾引っ張って

寂しいの合図出す

あたしが泣きそうな顏して

あなたはこっちに笑顏

愛してるよだとか

ずっと一緒だよとか

ありきたりな言葉は

いらないから

あなたの小指

赤い糸あるんなら

こっちの小指と結んでてなんて

戀スル乙女が口にするような

臺詞は帰り道獨り言

ちょっとだけ 赤くなる

明日がくれば二人

また一緒にいれるはずなんだけど

頭をポンと叩いてくる

あなたの手が戀しくて

あたしが隣にいなくても

あなたはこっちを見てる

大好きだよとか

會いたくてたまんないとか

言ってほしい言葉は

くれないから

あなたの小指

赤い糸あるんなら

こっちの小指と結んでてなんて

戀スル乙女が星に祈るような

臺詞で頭ん中いっぱいで

ちょっとだけ 照れ笑い

あたしが明日いなくなったら

あなたはどんな顏するの

愛してるよだとか

ずっと一緒だよとか

ありきたりな言葉は

いらないから

あなたの小指

赤い糸あるんなら

こっちの小指と結んでてなんて

戀スル乙女が口にするような

臺詞で頭ん中いっぱいで

ちょっとだけ 照れ笑い

You may also like...