《逃げられない from 冬の大感謝祭 其の十一》歌詞:by福山雅治 mp3歌詞



免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

福山雅治 – 逃げられない (from 冬の大感謝祭 其の十一)

イラ著く気分で 夜の街へ出た

誰でもいいから 傷つけたかった

擦れ違った時に奇麗に見えたおまえ

カベの薄い新宿のモーテル

上手く行かない今日を片付けようと

安い愛でいい

絶望 失望その向こうに

何があるのだろう 見えない

逃げられないのは 分かっている

こんな夜総てたたき壊してやる

慣れない手つきで

ルージュをひいてた

名前も電話も聞けずに別れた

コインロッカー蹴飛ばす音が響く

夜明け前の 路地裏の隔で

最後のマッチは濕って火が付かない

無理に笑って

真夜中 明け方その向こうに

何があるのだろう 見えない

傷つけた筈が 傷付いてる

嘲りの姿 鏡の中にある

絶望 失望その向こうに

何があるのだろう 見えない

逃げられないのは分かっている

こんな夜総てたたき壊す

傷つけたはずが傷付いてる

嘲りの姿 鏡の中にある

おわり

即日起至2020年5月11日,使用推薦鏈接註冊Rakuten,推薦人和被推薦人均可以獲得$30,平常推薦獎勵一般為$10。

You may also like...