《水彩の月》歌詞:by 秦基博 秦基博 mp3歌詞



免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

ねぇ もしも 君に もう一度 會えるとしたら

うまく言えるかな

いつかと 同じ 水彩の月の下でも

また その橫顔 見てるだけだな

話せなかったことがたくさんあるんだ

言葉じゃ足りなくて

僕は君へのこの想いにかわる明日を

あてもなく 空に 探してるよ

近頃は ひとりでいても うつむくことも

少なくなったよ

今日の月は 優しくて でも 寂しくて

君の微笑みと どこか重なる

気付けなかったことが たぶん あるんだろうな

ぬくもりに甘えて

僕も靜かに悲しみさえも 受け入れながら

君のように 今と 向き合いたい

ただそこにある それだけでいい

君が教えてくれた美しさ

生きてくことに意味があるなら

ただ ひたむきであれたら

手のひらにこぼれる かすかな明かり

いつまでも このまま 消えないでよ

話せなかったことがたくさんあるんだ

言葉じゃ足りなくて

僕は君へのこの想いにかわる明日を

移りゆく空に 探してくよ

即日起至2020年5月11日,使用推薦鏈接註冊Rakuten,推薦人和被推薦人均可以獲得$30,平常推薦獎勵一般為$10。

You may also like...